冬こそレーザー治療〜サヨナラ「シミ・タトゥー・にきび跡・ほくろ」

冬になると美意識の高い女性が足繁く通うのが…

《美容レーザー》

レーザーといえばレーザー脱毛、シミ取りレーザー、
美肌・しわなどに効果があると言われる美肌レーザーなど種類もたくさんあります。

 

しかしレーザーを噴射した後は、
短くても10日間は紫外線との戦いです。

マスクを深くかぶったり帽子やサングラスをつけまさに怪しい人状態で過ごさないといけなくなります。

なので、主婦やお子さんのいる人は冬休みに入る頃や、

1月末〜2月末にかけて、

あまり外出をしなくてよい期間を狙って通うわけですね。

そして春先からは紫外線が強くなるので

できれば寒い冬のうちにレーザーを当ててしまいたいのです。

 

そしてシミなどの美肌効果を期待するレーザーではなく、
最近注目されているのが「タトゥー除去」ですね。

 

ファション感覚でお肌に入れてしまったデザインは

日を重ねても取れるモノではありません。

 

いざ、結婚が決まった、子供ができた、となって

やっぱり消したいと思う人が多いようです。

 

このタトゥ除去でオススメの4つの方法はこちらです↓

 

「レーザー治療」
術後の痛みや腫れが少なく一番手が出しやすい方法です。

 

「皮膚移植・植皮」
消したい範囲が広い、またレーザーでは反応しづらい刺青やタトゥに合っている方法です。
お尻や太ももなどの目立たない場所から皮膚を移植します。

 

「切除法」
レーザーが反応しづらい、または色素が肌の深くまで入ってしまっている場合に合っている方法です。

 

「剥削法」
消したい範囲が広い、またカラフルなタトゥを消したいときに合う方法です。

 

 

↓さらに詳しくはこちらから↓
【タトゥー・刺青除去についてのまとめ】

 

 

赤羽の中島皮フ科でキレイに刺青、タトゥー除去!
無料カウンセリング申込はコチラ!

 

 

大きさや部位にはよりますが、
ワンポイントでいれた小さなモノであれば

1回の治療で消すことも可能なようです!

 

費用もレーザーであれば10,000円程度〜と

治療が気軽に受けれるようです。

 

気になるあなたは一度お近くの専門医などに

相談しに行ってみると良いでしょう。