美白の素を摂取して外と内から美白ライフ

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性なら誰でも憧れる白い肌。

紫外線のダメージをなるべく受けないように日傘をさしたり、手袋をしたり、UVケアをしたり常に気を抜けない状態ですね。
そんな憧れの美白作用に優れた食品があるのは知っていますか?

とても身近な食品ですよ。

目次

  • 美白に有効な対策
  • 美白に優れた食べ物

美白に有効な対策

美白に欠かせない対策として『チロシナーゼ』を抑えるとメラニンが生成されにくくなります。

メラニンはシミの素ですよね。
メラニンが出来ても、肌が正常な働きをしていたら角質となって悪いものは剥がれ落ちますがなかなかそうは行きません。

チロシナーゼが抑えられればメラニンも抑えられる。
チロシナーゼはどうしたら抑えられるんでしょうか?

今回は食べ物を美味しくとって抑える方法を見てみましょう。

美白に優れた食べ物

トマト(リコピン)

リコピンは抗酸化作用が高いので紫外線による、お肌の表面の活性酵素をなくす効果があります。

もちろん、チロシナーゼの働きも抑えます。
リコピンはトマトよりもジュースやケチャップの方が多く含まれているそうですよ。

鮭(アスタキサンチン)

天然色素の一種のアスタキサンチンですが海産物に多く含まれ史上最強と言われるほどの抗酸化作用を発揮します。

活性酵素はもちろん消去、シミの原因の色素沈着の抑制や皮膚細胞で作られるメラニンの生成も抑制します。

美白化粧水にも明記がある成分もありますね。
体内からも摂取するとより効果が上がりますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年9月1日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:美容に関するブログやニュース

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ