10秒で痩せられる?スキマ時間にできる痩せエクササイズ3選

『10秒で痩せられる?』

時間をかけるほどに、

効果的に痩せられるわけではありません。

スキマ時間の10秒程度のエクササイズなどでも、

続けることで痩せられます。

毎日、家事や仕事で忙しいと、

エクササイズや運動の時間を作るのも

大変ですよね。

でも、

ちょっとしたスキマ時間にできるエクササイズなら、

コツコツ続けられるはずです。

 

 

今回は、

日常のスキマ時間を使って痩せられる

軽い運動方法を3つご紹介します。



■肩甲骨周りを刺激する

肩甲骨周りには、

刺激することで代謝が高まり脂肪燃焼を促進してくれる

褐色細胞が集まっています。

年齢を重ねるほど肩甲骨周りを動かす機会が減り、

褐色細胞への刺激が少なくなります。

1日10秒でもいいので、

肩甲骨周りを動かして褐色細胞を刺激しましょう。

方法は簡単です。

両肩に手を添えて、

肘から回すつもりで肩甲骨を意識しながら

後ろに向かって円を描くように腕を回します。

後ろに向かって10回ほど腕を回したら、

次は逆回りで前に向かって腕を10回ほど回しましょう。

時間に余裕がある人は、

そのまま体の前で手を組み、

前方にグーっと伸ばして、

背中を丸めながら肩甲骨周りを伸ばしましょう。

このエクササイズは、

1日にできるだけ多く実践することで、

肩周りもスッキリしますし、

太りにくい体質になります。

■立ち方を意識する

普段の立ち方を意識するだけでも

痩せ体質になります。

もう一度、

普段の立ち方をチェックして、

ダイエットに効果的な立ち方をマスターしていきましょう。

立つ時は、

つま先に重心を置くように意識します。

無理のない範囲で、

少しだけ爪先立ちをしましょう。

太ももの裏側で

ヒップを持ち上げるような感覚で足に力を入れると、

太ももからヒップにかけての

シェイプアップ効果が得られます。

そのときに、

できるだけ背筋は伸ばしましょう。

また、

膝を両方しっかりとくっつけるように意識すると、

内股の筋肉を鍛えられるので、

美脚効果があります。

このような立ち方を意識するだけで、

インナーマッスルを刺激できるので、

代謝アップにつながり、

ダイエット効果が得られます。

■耳を刺激する

耳には沢山のツボがあるので、

意識的に刺激することで

健康やダイエット効果が高くなります。

特に、デスクワークが多い人は、

目の疲れにより耳の周辺が凝っていることが多いので、

頻繁に解してあげましょう。

それだけで、

目の疲れの症状が軽減されて、

気分がすっきりします。

方法は簡単です。

耳を痛くない程度に引っ張ったり、

前に折り曲げて揉んだりするだけです。

耳には、

自律神経を整えるツボ、

ストレスやイライラを緩和させるツボ、

食欲を抑えるツボなどがあるので、

刺激することで健康やダイエットに効果的です。

 



 

■まとめ

少し時間が空いた時に、

ご紹介した3つの方法を実践していけば、

ダイエットの成功につながります。

時間がないからダイエットができない

とあきらめるのではなく、

スキマ時間でできる

エクササイズなどを実践して、

対策していきましょう。

______________________

 

ライター:バンビーナAsia