ザラつき肌の原因と対策

投稿日:

ザラつき肌の原因と対策

 

子供の肌はどんなに真っ黒になるまで汚れて帰ってきてもすべすべなのに、
大人になるとちゃんと洗ってもザラついて汚い印象を持つ人も多いのではないでしょうか?

それが見た目から「なんかザラついてそう…」って分かる人もいれば、
見た目は一見キレイそうだけど触るとザラついてたりゴワゴワしてたり。
そんな時はデートで大事な時にすごく気になってしまいますね。

そんなざらつき肌の原因と対策を一緒に見ていきましょう!

 

ザラつき肌の原因

 

乾燥

乾燥肌が悪化すると角質の一部分が剥がれてその肌触りがザラついてたり、
ひどい時は見ただけでもわかったりします。
また、見た目では分からないけどお化粧したらザラつきが目立ってしまう人も多いようです。
これは乾燥による角質の問題です。

イボ

ザラつきで意外と多くの人が気にしてるのは、
顔だけではなく人から見られる事の多い首やデコルテ(胸の上部)です。
ここには早い人で20代後半から黒いブツブツが出てきやすい場所で、
首イボなんて呼ばれるものができる事があります。

この首イボも2種類に分かれます。
1つはウイルス性のイボ、もう1つは老人性イボと言われるものです。

ウイルス性イボ

ウイルス性イボはヒトパピローマウィルスというものが感染する事でできるイボで、
伝染するものになります。自分の肌にも傷などがあるとそこから内部に感染し他の部位にも広がってしまう原因にも。この場合はやはり皮膚科に行ってしっかりウイルスを除去するようにしましょう。

老人性イボ

老人性イボの多いな要因は肌の老化による水分不足と、その乾燥した状態からの摩擦と言われます。
首は顔と同じくらい紫外線や外気に当たるところで肌ストレスが高い部分です。ですが、顔のように徹底したケアをする人も少ないため、年齢とともに進む乾燥などの進行も早い人が多いです。
また洋服などがちょうど擦れやすい部分でもあるので、
そういったことからイボができやすいとも言われています。

角質と角栓などのつまり

顔のザラつき原因で多いのはこの角質や角栓が多いです。
ニキビなどもこのザラつきと関係します。
ターンオーバーが28日周期でできるような肌状態だとザラつきも気にならないのですが、
歳を重ねるとともにこのターンオーバーもピーリングや美容成分なども使ってあげてケアしないと
なかなか難しいのが現状です。

 

ザラつき対策

肌表面のケアで滑らかに

まずはピーリングやザラつきに効果のある成分の入ったもので
表面を滑らかな状態にしてあげます。

しっかり保湿ケア

表面の次は肌の水分量に注目。
乾燥や老化による保湿不足、保湿不足による摩擦などが大きな原因ですので
潤いのあるぷるっとした肌にしておく事でそういった肌ストレスから守ってあげましょう。

中からふっくら

老化とともに奪われる潤い成分などを化粧水や洗顔などで気を使ってあげる事で
肌老化のスピードも全然変わりますね!
コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなど、潤いとふっくら成分をしっかり取り入れていきましょう!

ザラつきにオススメのコスメ

最近、肌のザラつきやポツポツが気になる…
など、例えばこんな方↓

○首にポツポツした黒いものがある

○目の周りなどに白い小さなプツプツがある

○デコルテやワキにぽつぽつができている

 

キレイ女子を目指す最近の美意識が高い女性のために開発された
イボや角質のためのケア化粧品「クリアポロン」

30代から目立つザラつきにポロポロっとケアをする美容成分。

しかもオールインワンタイプで使いやすいらしいですね!

美容成分95%以上と高濃度!
さらに容量はたっぷりサイズで1個で1ヶ月は余裕で使えるのはうれしいですね!

雑誌やインスタグラムなどでも女性に人気で
その効果にも定評な大人気商品です!

ミュゼプラチナムでも使用している効果がお墨付きなケア商品。

 

ポロポロケアジェル♪クリアポロン
※180日間返金保証付きです。

==============================================================